<   2015年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2015年 09月 30日
classic car
e0131279_1944943.jpg

Fuji X-T1 / XF16mm F1.4R WR

いつか、クラッシックなレトロカーに乗りたい。

小さいスポーツカーがいいな。

by warioman | 2015-09-30 22:00 | XF16mm F1.4 R WR
2015年 09月 29日
garage
e0131279_19362531.jpg

Fuji X-T1 / XF16mm F1.4R WR

いつか、手作りガレージに挑戦したい。

嫁に冷たく全部自分のお金でやってねと言われ、怯んだのは内緒だけど。

by warioman | 2015-09-29 22:00 | XF16mm F1.4 R WR
2015年 09月 28日
中秋の名月
e0131279_1912391.jpg

EOS-1D X / EF24-70mm F2.8L II USM

昨日だけど。綺麗なお月まが見れたね。

by warioman | 2015-09-28 22:00 | EF24-70mm F2.8L II
2015年 09月 27日
今日の浮遊
e0131279_17173135.jpg

EOS-1D X / EF24-70mm F2.8L II USM

今日のテニス部の練習は午前のみ。帰ってきたのはよいのだが、パソコンの前から離れようとしない楓太。

まぁ、いいか。試験明けだし、天気も不安定だったので。

by warioman | 2015-09-27 17:20 | EF24-70mm F2.8L II
2015年 09月 26日
掻き揚げ
e0131279_217691.jpg

Fuji X-Pro1 / XF35mm F1.4R

先にうどんだけ食べてしまい、馬鹿でかい掻き揚げだけが残って食べ続ける楓太。アホだねぇ。

by warioman | 2015-09-26 21:08 | XF35mm F1.4 R
2015年 09月 25日
okinawa / 6th Day / Azama-Kudakajima
e0131279_21495760.jpg

Fuji X-T1 / XF16mm F1.4R WR

安座間から久高島へフェリーで20分程。ちょうど良い時間。

e0131279_21523229.jpg

漁船が横切ってくれて、雲がほとんどない青空と真っ青な海に白い引き波がよいポイントに。

e0131279_21551689.jpg

久高島に到着。コバルトブルーの海に期待が膨らむ。

by warioman | 2015-09-25 22:00 | okinawa
2015年 09月 24日
Whose place is this ?
e0131279_1241611.jpg

EOS-1D X / EF24-70mm F2.8L II USM

社会はだれのもの? 会田家。

作品撤去問題ばかり取り沙汰されている。ネットで検索してもそればかり。

e0131279_15513738.jpg

楓太が好きそうだ。

e0131279_1553187.jpg

私の場所はだれのもの? アルフレイド & イザベル・アキリザン。

ブログ初のセピアでの投稿。

by warioman | 2015-09-24 22:00 | EF24-70mm F2.8L II
2015年 09月 23日
Who does the earth belong to ?
e0131279_21562465.jpg

EOS-1D X / EF24-70mm F2.8L II USM

地球はだれのもの? ヨーガン レール。

大学時代にデザイナーズブランドにはまり、デザイナーに憧れ女性誌も読んでいたのでヨーガンレールは
知っていたが、その後、彼が俺の大好きな石垣島に移住した事、彼がドイツ人である事は知らなかった。

e0131279_2232383.jpg

石垣島が何処からか流れ着くゴミによって無残に荒らされていく事に心痛め、それらを使って美しいものを作り出す
事で地球環境に対する人々の意識を喚起しようとした。

e0131279_22104543.jpg


さて、今日も楓太は勉強なので、嫁とピストでトレーニングに。
前回、ヘルメットを嫌がってかぶらなかった嫁、今回はヘルメットにグローブ装着。
なぜにそんなに張り切るのか?昨日も美術館から帰ってからジムに行った嫁。どこに向かおうとしている、嫁?

by warioman | 2015-09-23 14:00 | EF24-70mm F2.8L II
2015年 09月 22日
The Man Who Built Brasilia
e0131279_18442536.jpg

EOS-1D X / EF24-70mm F2.8L II USM

楓太は今日も勉強、昼飯まで帰って来れるように、嫁と2人で東京都現代美術館に車で。

e0131279_1951356.jpg

オスカー・ニューマイヤー展 ブラジルの世界遺産をつくった男。

嫁はインテリアコーディネーターという趣味を仕事にしたが、努力も怠らずインテリア系の全ての資格を取ってしまい
今度は建築士の資格を取るべきか悩んでいる。俺も建築物もインテリアも好きだが出来るだけ応援したいと思ってる。

e0131279_1852368.jpg

嫁は説明文を読み、じっくりと鑑賞。俺は感覚的にサクッと見て撮りたいと思った写真を撮る。
活字中毒のくせに、美術館とかで文字を読みたいとは思わない。いつもと違い、俺が嫁を待っているパターン。

e0131279_19113833.jpg

帰ってこの写真を見せると、楓太が「えっ、此処入れんの?いいなぁ」と食いついた。まだまだ子供だなぁ。
嫁に「此処、入るの?」「もちろん!」と言われなかったら入らなかった俺。この展覧会に一体、どれだけ
の費用と労力がかかっているかと、写真を撮りながらただただ感心したのであった。

by warioman | 2015-09-22 19:28 | EF24-70mm F2.8L II
2015年 09月 21日
浮遊感
e0131279_1862726.jpg

EOS-1D X / EF24-70mm F2.8L II USM

楓太の勉強の合間に。浮遊感を出したいのに、全くでない。場所(バック)も悪いがジャンプ感満載。

e0131279_1885478.jpg

フォトグラファーには興味がないが、林ナツミ氏の写真は素晴らしい。
初めて真似してみたいと思った。同じ世界観は無理だけど。あと、浅岡省一氏の写真も好きだなぁ。

by warioman | 2015-09-21 18:13 | EF24-70mm F2.8L II